基本理念

「持続可能な経済発展のためには環境の保全が不可欠であるとの認識に立ち、地球環境の保全に努め、地域環境との調和に配慮して行動し、法的要求事項を尊守する。
また、お客様満足第一の視点に立ち、良・安・速を鋼材加工の目標ととらえ、その向上に努める。」
※ 良・安・速 : お客様がご要望下さるより良い製品を安価にかつ速やかに納入すること

品質・環境統合方針

    私は基本理念に表されている企業活動の目的に沿って品質・環境統合方針を次のように定め全社員及び組織のために働く全ての人に周知刺させるとともに社外の方々から要求があった場合は積極的に提供する。

  • 当社は要求事項を満足する製品を提供し、法律・条例・協定及び業界基準を尊守し、汚染を予防し、クリーンファクトリーを目指すと共に省エネルギー及びリサイクルに努める。
  • 私は品質及び環境に関する5か年の品質・環境統合目標に基づく年度目標を毎年12月に設定し、全社員にこれを教育し、統合方針と共に各職場に掲示して周知徹底する。各部は全社の目標に沿って各部の目標を設定し、その実現に向けて実施課題の進捗度を管理し、私は毎年11月に達成度を確認する。
  • 私は品質・環境統合方針の適切性持続のためにQESを定期的に見直し、状況の変化があれば適宜に見直すとともにQESの有効性の継続的な改善に取り組む。
    2012年7月24日
    昭栄工業株式会社
    代表取締役社長 長坂敏正